献立

簡単&ボリューム満点!時短・節約料理【ハンバーグ+鍋】レシピ付き

鍋とハンバーグのコラージュ画像

こんんちは( ・ᴗ・ )

みなさんは夕飯にどれくらい時間をかけていますか?夕飯を作る時は2時間くらいかかってしまう手際が悪い私。片付けも含まて2時間かける人は全体の1%って結果を最近見ました。やったー♡1%に含まれてる‥喜べない現実。そんな私の時短なので参考にならなかったらごめんなさい(ノ△・。)

今日は時短で作れるメニュー、煮込みハンバーグと豚バラ鍋の2つを紹介したいと思います(*˙˘˙*)両方とも練習のある日に作った献立で、疲労回復も狙って作ってあります。特に豚バラ鍋はもやしを大量に使うので、かなりの節約料理。給料日前にはありがたいですよね♡今日はレシピ付きで紹介したいと思います。

 

 

これからの時期に大活躍!豚バラ鍋

これからの季節大活躍間違いなしで、食材も少ないスピード&節約鍋を紹介します♡

使っている食材はキャベツ・もやし・豚バラ・ニラのたった4つ。毎回底の面積が広い、すき焼鍋を使用しています。給料日前の食材節約にもってこい。もやしも一人一袋じゃ足りない位パクパク食べれます。

肉は買う場所や部位で値段が違いますが、脂身が苦手な大人でも豚バラ肉が美味しく食べれます。今回野菜に使ったお金は、4人分でわずか360円!今回400円でバラ肉を買ったので、一食760円。野菜がおいしい鍋なのでお肉は結構少なめです。

作り方も簡単!
・鍋にほんの少しゴマ油を熱して豚バラを焼く。ある程度色が変わったら粗びきコショウで味をつける
・水1200㏄を注ぎアクをとる
・調味料で味をつけ野菜を投入する
・ある程度野菜がしんなりしたらニラを入れて少し煮込む
たったこれだけの工程で作れます。

調味料は鶏ガラよりも安いウェイパーを使います。
・ウェイパー 大2強
・醤油・砂糖 小2
・オイスターソースを鍋に一回し

野菜をある程度煮込んだ後塩で味を調えればOKです。ただし今回もやし4袋、大きめのキャベツを半玉使っています。野菜の量に応じて水や調味料の分量は変えてください。

まさかの子供達だけで完食してしまいました(T^T:)モツ鍋にしても美味しいと思います。給料日前は限りなく安く済ませたいのでモツは入れないけど。他のお肉を使っても美味しいと思うので、お好みのお肉で作ってみてください。

材料を切って煮込むだけなのですぐにできれてオススメの鍋なので、一度作ってみてください。

 

この鍋のオススメポイント

大量に入っているもやしは、汗をかくと失われてしまうカリウムが豊富に入っています。夏の運動後は特に食べたい栄養素。私のレパートリーに、こんなにもやしを使う料理はないです。安く手に入るのに食物繊維が豊富で、しかも風邪の予防や疲労回復にも役立ちます。

豆知識ですが、大豆豆もやしの方栄養価は高いです。買う時参考にしてみてください。

キャベツは茹でるとビタミンCが水に溶けて半減してしまいますが、今回は煮込んでいるので栄養をそのまま摂取できます。ちなみに葉よりも芯の方が栄養が高いので捨てるのはもったいないです。

個人的に芯だけ固い食感が嫌なので、切る時に芯だけ先に取り出して繊維に沿って細く切ることで玉ねぎのような触感になり、茹でるスピードも速くなります。子供も抵抗なく芯が食べられるのでオススメ。

豚肉に含まれるビタミンB1は疲労回復効果があり、練習後には最適の食材。ニラに含まれる硫化アリルという成分は、ビタミンB1の吸収を助けてくれます。豚肉とニラが一気に食べれて一石二鳥。ニラにも疲労回復効果があります。

本来は色々な食材でエネルギーを補給したいところだけど‥給料日前はもやしがおいしく食べられるこの鍋、結構オススメなので作ってみてください(ㅅ˙³˙)煮込んでも美味しいけど、シャキシャキの状態で食べるのも美味しい!確実にこの後は雑炊にして全ての栄養をいただいちゃいます。

 

 

煮込みハンバーグ

もう一つのオススメメニューは煮込みハンバーグです。

練習の送り迎えの最中は凄く忙しいので、本当は手を抜きたい‥ご飯作るのめんどくさい。でもせっかく練習してきたのに手を抜いちゃ可哀相だと思い、子供たちが好きなは煮込みハンバーグにしました。

栄養のポイントも抑えつつ、短時間で作れる献立にしました。珍しくご飯もお皿に盛って洋風を意識してみました。

ハンバーグの具材は玉ねぎのみ。一つ違うところはパン粉の代わりに高野豆腐をすりおろして使っていることだけです。高野豆腐はたんぱく質・食物繊維を多く含み、その他にも様々な栄養素を含んでいる優秀食材。他にもアンチエイジングにも効果があったり、凄い食材なんです。

子供だからなのか、高野豆腐を煮物にしてもそんなに食べてくれません。でも栄養は摂って欲しい‥そんな時はパン粉の代わりに使えば、味も全く変わらないし誰も気づいてない。初めて高野豆腐を使う場合は様子を見ながら入れてください。

今回はデミグラスソースを手作りしています。具材は玉ねぎと大量のしめじのみで今回はかなりの手抜き料理。他のきのこ類や、茹でたブロッコリー・人参・かぼちゃ・ジャガイモを添えるだけでも栄養価も見た目も良くなります。

実はこのしめじ凄い食材なんです!免疫力を高める・疲労回復・カルシウムの吸収促進・生活習慣病の予防・骨を丈夫にするなど様々な効果があり、ハンバーグソースに使う事で凄くたくさんの量を食べれます。

コンソメスープにはレタス・トマト・ベーコン・卵ですぐに火の通る物だけを使いました。レタスとトマトにはβカロテン・ビタミン類・食物繊維が豊富で、免疫力を高め美肌効果もあります。これからの時期の風邪予防にはもってこいの食材。

せっかくトマトを入れたのに、温かいトマトは苦手と言われてしまいました。これって結構好み分かれますよね。

練習の最中ハンバーグを軽く両面焼き、ソースを作って10分程度煮込む。帰ってきて裏返しもう10分煮込みながら再加熱。その間にスープとヨーグルトを作りました。送迎の時でも作れるので煮込むのもオススメ。

お肉の量にもよりますが、今回6人分で1キロ、1200円分くらい買いました。材料費を全部合わせても1500円程度。調味料は計算に入れてないですが、1人辺り250円なのでかなり安く仕上がります

 

 

まとめ

今回紹介した献立は早く作れて栄養も豊富。食材も安いのを使っているので給料日前でも安心して食べれます。個人的にですが鍋はかなり安く仕上がりますよ。しかも大量に作ってあるのでおかずがなくてもお腹いっぱいになります。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。ご意見・ご感想などあればコメント欄などで一言いただけると嬉しいです♡

ABOUT ME
みいちゃん
アラサー4人の子持ち主婦。子供を食べて強くする!をモットーに日々栄養のある献立を考えています。   アスリートの方、応援する方に少しでも参考になればと思いブログを始めました。その他に旅行や節約レシピも随時UPします。 他にも旅行ブログもやっているので、良かったら遊びに来てください。

POSTED COMMENT

  1. STAY GOLD より:

    […] 伝えした時短メニューも比較的簡単に作れるので、興味があれば見てください(*˙˘˙*)ハンバーグ+節約鍋です。鍋は一度材料を切って煮込むのも15分くらいあればできるので凄くオススメで […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA